閉じる

事故車買取コラム

事故車は相場価格よりどのくらい値下がりするのか?人気車種の売却相場一覧をチェック!

車を売却するときに気になるのが、「いくらで売れるのか」ということです。とくに事故車の場合は、事故に遭っていない中古車に比べると買取価格が下がることが予想されるため、査定額が気になる人は多いでしょう。

 

乗り換えの場合、新車購入の資金にできますから、「1円でも高く買取ってもらいたい」という気持ちはみなさんお持ちのはず。そんな方におすすめするのが、事故車買取業者です。事故車を専門に買取るタウであれば、オリジナルのシミュレーターを使って、人気車種の売却相場値段をカンタンにチェックできます。

 

事故車の査定相場はどれぐらい?

“事故車”というと、事故を起こした車を思い浮かべる方は多いでしょう。しかしそれは、半分正解で半分不正解です。事故車というのは、正確にいうと、“特定のパーツを修復した経歴がある車”のことを指します。

 

日本自動車公正取引協議会などの統一基準として定義される“事故車”とは、車の基本骨格であるパーツを交換したり、修復したりした“修復歴車”を指します。

 

●フレーム(サイドメンバー)

●クロスメンバー

●インサイドパネル

●ピラー

●ダッシュパネル

●ルーフパネル

●フロア

●トランクフロア

 

意外と思われるかもしれませんが、事故車を指す修復歴車の定義に事故の有無は問いません。上記箇所に損傷があって交換・修復した修復歴車であれば、通常の中古車買取額より30万円ほど下がるなど、買取価格に大きく影響します。

 

事故車は、たとえ見た目はキレイに直されていたとしても、いつトラブルが起きるかわかりません。なぜなら、車の骨格であるフレームに歪みやへこみが生じれば、大きなダメージが残るから。「トラブルが起きるかもしれない」とわかった上で事故車を買取る業者は少ないため、査定額が下がるというわけです。

 

タウの売却シミュレーターを活用

では、実際の事故車買取価格の相場はどれくらいなのでしょうか? おおよその金額が知りたい方は、シミュレーターを利用してみましょう。査定額が気になる方は、国内初となるタウ唯一の売却シミュレーターをご利用ください。気軽に相場を把握するのに便利でしょう。

 

事故車買取業者であるタウのホームページでは、事故車売却シミュレーターと水害車売却シミュレーターがあり、車の損傷状態に合わせて使い分けることができます。

 

タウのシミュレーターは、面倒な事前登録などなく、シンプルに利用できます。はじめに車両情報として、メーカー・車種・年式・型式・グレード・走行距離を入力したら、次に損傷情報を入力。判断が難しい損傷具合でも、タウのシミュレーターは写真を見ながら損傷状況を選択できます。レベル1の「車体の一部が損傷している」から、レベル6の「車体の大部分が修理不能な程損傷している」まで、6段階から選べます。わかりやすい設計となっていますので、ぜひご活用ください。

 

タウの買取平均額ランキングTOP10

ここでは特別に、車種別にまとめたタウの買取平均額ランキングをご紹介します。みなさんがお持ちの車は、トップ10に入っているでしょうか?

※車の年式・距離・状態等の総合的な判断となり、金額を保障するものではありません。予めご了承ください。

 

買取額No1は、ホンダのヴェゼルでした。50万近い額で買取ってもらえるのであれば、次に買う車の購入資金に充てることもできますね。

 

2位はトヨタのヴォクシーで約42万円。3位はトヨタのハイエースバンで約31万円でした。ランキングを見ていると、上位にはバンやミニバンなどのファミリータイプのものが目立ちます。また、シエンタやプリウスといった人気車種は、事故車であっても高い値がつくことがわかります。

 

事故車の買取はタウへおまかせください!

事故車の売却を検討しているのであれば、目安として3社から見積もりを取りましょう。おおよその相場が把握できますし、各業者の対応の良し悪しも見えてくるはずです。そしてぜひ、そのなかのひとつにタウを入れてください!

 

タウは事故車高価買取に自信があります。これまでタウでは、大型台風や集中豪雨で水没被害に遭った車を積極的に買取ってきました。その実績は、多くのメディアでも紹介されています。

 

報道実績

・ガイアの夜明け(テレビ東京)

・ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)

・Nスタ(TBS)

・News23(TBS)

・Live News it!(フジテレビ)

・グッド!モーニング(テレビ朝日)

・やさしいニュース(テレビ大阪)

 

全国どこでも、無料で出張査定を行っています。事故車や水没車の処分でお困りの方は、ぜひタウにご相談ください。

 

タウはなぜ高価買取ができる?

タウが事故車を高価買取できる理由は主に2つです。

1.海外への流通ネットワーク

2.事故現状車の価値を見出し買取りをして再流通させる

 

事故車は、いつ不具合が起こるかわからないリスクがあるため、一般的に日本では敬遠されがちです。事故車を販売するときは、告知義務があるため、事故車であることを隠して売ることはできません。そのため国内でのニーズは低く、一般的な中古車業者では高価買取できないのが実情です。一方、タウは海外への流通ネットワークを持ちます。その数はアジアを中心に100か国以上。日本車人気が高く、走行距離10万km超でも十分価値がある地域もあります。

 

また、車そのものの価値は下がったとしても、部品に対する価値が残っています。たとえ不動車でも、鉄やアルミなどの使えるパーツを取り外し再利用が可能。タウでは部品の価値もしっかり見極め、車そのものの価値を見出し査定額に反映するため、高価買取が実現するのです。

 

以上のように、タウにはこれまでに積み上げてきた独自のルートやネットワークがあります。事故車や水没車の処分方法に困ったら、まずはご相談ください。

 

ホームページでは買取事例も紹介しています。事故車、故障車、水害車別で検索することができるので、シミュレーターとあわせて参考にしてください

 

事故車買取事例を見てみる

https://www.tau-reuse.com/contents/case/

 

タウならシミュレーターで査定額がすぐわかる

タウは事故車売却のシミュレーターだけでなく、水害車の売却シミュレーター用意も設けています。車両情報を入力するだけで、査定額のチェックが可能。損傷の情報はWebページ上の写真を見ながら6段階から選べるため、「愛車の損傷程度はどれくらいか」「どこまで浸水したのか」など、シミュレーターを目安にしながら査定予想額を算出できます。

 

さっそく事故車売却シミュレーターを試してみる

https://www.tau-reuse.com/assessment/

さっそく水害車売却シミュレーターを試してみる

https://www.tau-reuse.com/assessment/suigai/

 

中古車買取業者やディーラーで「値段がつかない」と言われた車でも、タウなら高価買取が可能。価値がないと思っていた愛車が1円でも高く買取ってもらえることはお客様にとって最善の喜びになるはずです。事故車買取専門のタウでは、無料査定を行っています。24時間受け付けますので、お気軽にご相談ください。

無料査定はこちら CLOSE
どんな状態の事故車でも
買い取り可能です。
無料査定のご依頼は
お電話で。
どんな状態の事故車でも買い取り可能です。
無料査定のご依頼はお電話で。
CLOSE