閉じる

事故車買取コラム

故障車は売ることができる?故障車や事故車の買取業者の選び方

車が故障したタイミングで買い替えを検討する方は多いでしょう。しかし、故障車を買取ってもらえるのかわからないため、踏ん切りがつかないまま放置していませんか?

 

なかには査定額が下がることを懸念し、先に修理してから売却する方もいます。しかし実際にはかえってお金がかかり、損することも。この記事では、車の故障によって買い替えを考える人に向けて、故障車や事故車の買取業者の選び方や判断基準などを解説します。信頼のおける業者探しや、スムーズなお取引の一助になれば幸いです。

 

故障車は売却できるのか?

結論からいうと、故障車でも売却は可能です。「エンジンがかからない」「事故により自走が困難」な状態の故障車でも、基本的には買取ってもらえます。ただし、どの買取業者に買取ってもらうのかによって結果が全く変わってきます。

 

買取業者にはいくつか種類があり、損傷の激しい故障車でも積極的に買取している業者があれば、低い金額で買取する業者、買取を拒否するような業者も。つまり、損傷や故障状態に適した買取業者を選べるかどうかがカギとなるわけです。少しでも有利な条件で買取ってもらうために、以下の判断基準を参考に業者を選びましょう。

 

買取業者選びの判断基準

「故障した車」といっても、どの程度の故障かによって、売却先が変わってきます。それでは、故障内容に応じた判断基準を具体的にみていきましょう。

 

多少の修理や交換で済む場合

主なパーツ毎に解説します。

 

・タイヤ

パンク程度であれば、タイヤを交換すれば再び走らせることができます。一般的な中古車買取業者やディーラーでも買取ってくれるでしょう。修理に要する手間もそれほどかかりませんので、査定額への影響も少ないです。

 

ただし、タイヤがパンクした状態で走行し続けていると、車体に負荷がかかり大きなダメージを与えていることも。このような場合、買取を拒否されるケースがありますので注意してください。

 

・エアコン

エアコンが正常に作動しない場合も、車の走行には影響せず、パーツの交換などカンタンな修理で直ります。エアコンを丸ごと取り換えなければいけないケースであれば、多少査定額が下がるでしょう。しかし値段がつかなかったり、買取を断られたりする可能性は低いです。一般的な中古車買取業者やディーラーでも十分売却が可能です。

 

・バッテリー

バッテリー上がりに関しても、バッテリーを交換すれば正常に走るわけですから、一般的な中古車買取業者やディーラーでも買取ってくれます。修理や交換の手間もそれほどかからないため、査定額への影響も低いと考えられます。

 

ただし、接触不良などでバッテリーが機能しない可能性もあります。「バッテリー上がりが原因だ」と独断する前に、バッテリーテスターなどで確認してみてください。

 

事故やエンジントラブルなど、損傷が激しい故障車の場合

重度の故障の場合は、一般的な中古車買取業者では値段がつかなかったり、断られたりするケースがあります。この場合、ディーラーに相談すると廃車をすすめられることも。廃車には「引取り費用」「解体・スクラップ費用」「廃車手続き代行費用」などの費用が必要です。

 

車の骨格(フレーム)部分を修理するほどの故障がある場合は、中古車の査定において“修復歴車”として扱われます。修復歴車は「交通事故やその他の災害により、自動車の骨格等に欠陥を生じたもの、またはその修復歴のあるもの」と定義されています。修復歴車は一般的な中古車買取業者では大きく査定額が下がりますので、注意しましょう。

 

事故車や故障車を買取に出す場合には、次のような選択肢があります。

・解体屋(スクラップ業者)

・事故車専門買取業者

・ネットオークション

このなかで高額査定が可能なのは、事故車専門買取業者です。

一般的な中古車買取業者では0円になってしまうレベルの事故車でも、事故車買取を専門に行う業者であれば、車の価値を見出してくれる可能性が高いのです。なかには全国どこでも出張査定・買取に応じてくれ、レッカー代などの引き取り費用を負担してくれる優良業者も。さらに譲渡や廃車などの手続きを無料で代行してもらえるので、「手続きがよくわからない」「仕事が忙しく、手続きまで手が回らない」という方はうってつけです。

 

故障車や事故車買取の専門業者の仕組みとは

故障や損傷状態がひどい車の場合は、事故車専門買取業者を選ぶことで高価買取も見込めます。しかし、走らなくなってしまった車をなぜ買取ってもらえるのでしょうか? ここでは事故車専門買取業者の買取・売却の仕組みを解説します。

 

故障車や事故車の修理について

事故車専門買取業者で故障車を売却する場合、お店側が修理して再販します。この修理を自社の工場で行うため、修理費用を安く済ませることができます。

 

故障車や事故車の流通網について

事故車専門買取業者や廃車業者の多くは、海外に独自の流通ネットワークを持ちます。海外では性能がいい日本車は人気が高く、国内では懸念される“修復歴車”や“冠水歴車(水没した車)”であっても、海外から見れば「まだ乗れる」とみなされるケースも多いのです。

 

実際に、国内では廃車が避けられないような不動車でも、海外なら修理して乗り続けられています。事故車専門買取業者はこのような海外市場へ車を輸出。事故車・故障車であってもニーズのある海外に販路を持つため、利益を上げられるのです。また、事故車・不動車を分解してパーツを活用する業者もいます。

 

故障車を売却するときの注意点

事故車専門買取業者といっても、さまざまな業者があります。優良な業者かどうか見極めるため、そして少しでも高く買取ってもらうための注意点をお伝えします。

 

修理する前に相談する

「査定額に影響しないよう修理してから売却しよう」と考えているのならば、ちょっと待ってください。事故により車が大きな損傷を受けた場合、複数の箇所を直す必要があるため、想像以上の修理費用がかかることも少なくありません。

 

なかには、新車の購入資金になるほど高額の修理代金を請求される場合も。その他にも、修理に要する手続きやかかる時間などを総合的に見た結果、買い替えが最適というケースもあります。独断で修理に出す前に、業者にご相談されることをおすすめします。

 

故障内容を把握する

業者にすべて任せるのではなく、どの程度の故障なのかご自身でもきちんと把握しておきましょう。車両情報とあわせて事故の状況や損傷具合を担当者に説明しておけば、査定もスムーズに進みますし、お店への印象も良くなります。

とくに修復歴の有無は査定額に大きく影響します。買取業者も修復歴があるかどうかは必ず確認しますし、どんなにキレイに修理されていても、プロが見れば一目瞭然。つまり、修復歴を隠すことはできません。

ただし、事故の状態によっては、車の骨組み部分が無傷で修復歴車にはならない場合もあります。この点は自分で判断するのは難しいと思いますので、一度業者に見積もりを依頼して検討しましょう。

 

早めに対応する

車は動かさなくても経年劣化します。とくに心配なのはエンジンやバッテリー、タイヤなどの主要部分。故障車や事故車を長く放置していると、車の状態がさらに悪化することを理解しておきましょう。

 

例えば、エンジンを動かして温めていなければオイルが固まり、各パーツが錆びたり、タイヤなどのゴム類が劣化したりします。またバッテリーは充電されずに自然放電。タイヤは車の重みで変形してしまい、元には戻りません。このように使われない車は、故障車や事故車でなくても劣化し、動かなくなってしまうものなのです。

 

また、車を所有し続けるだけでも、駐車場代や税金などの維持費がかかります。さらに、資産としての車の価値は、年式によって左右されます。一般的に購入から時間が経てば経つほど価値が下がり、10年以上経過すると時価0円に。少しでも高く売却するためにも、1日でも早く対応することをおすすめします。

 

故障車の買取はタウにご相談ください!

タウは故障車や水没車、事故車などを専門に買取る業者です。もし事故車に乗り続けることをあきらめ、売却をお考えなら、事故車専門のタウに査定をご依頼ください。

 

タウは全国で年間10万5千台もの買取実績があります。出張査定やレッカー代などすべて無料で対応しますので、動かない故障車もお任せください。査定依頼やご相談については、24時間受け付けます。

 

「売却したときの査定相場を知りたい」という方は、タウホームページの「事故車売却シミュレーター」をご利用ください。車両情報と損傷レベルを入力いただくだけで、査定額をスピーディーにご提示します。

 

さっそくシミュレーターを試してみる→https://www.tau-reuse.com/assessment/

 

また、当社の驚きの買取額は、「ガイアの夜明け」(テレビ東京)や「Live News it!」(フジテレビ)といった番組で取り上げられました。

https://www.tau-reuse.com/contents/media/1493/

https://www.tau.co.jp/company/news/32935

 

高価買取が期待できるタウなら、買取金額と保険金をあわせて新車に乗り換えることも可能です。故障車や事故車の対処方法にお困りの方は、ぜひタウにご相談ください。

無料査定はこちら CLOSE
どんな状態の事故車でも
買い取り可能です。
無料査定のご依頼は
お電話で。
どんな状態の事故車でも買い取り可能です。
無料査定のご依頼はお電話で。
CLOSE